WOWOWで「ローマ法王の休日」を観た

WOWOWで「ローマ法王の休日」を観た男は、半年以上の放置から目覚めた。
久々の更新は、なんと映画の話。

しかも、WOWOWシネマw
準新作?である。
せめて映画館でも行け、せこすぎるぞ男よ。

で、観たのは「ローマ法王の休日」。
終わり方の好き嫌いで評価が変わりそうな映画。

作り手は「もし自分がなったら」と考えたのかな。
たしかに自分もなれと言われたら無理。逃げるw

でもね〜コンクラーベまで上り詰めるような人間がそこまで弱いのかな〜
全編を通してシリアスな感じで展開していくからなおさら、
へ〜そんなんで枢機卿になれるんだ(ほじほじ、ペロッ)って感じであった。

あと、番組欄も悪いと思うんだ。
コメディでハッピーエンドっぽい先入観をもつじゃん。

法王さまが、人生のつかの間の休息を求めて、ローマの街に逃げ出した……。
新しく選出されたローマ法王が繰り広げる珍騒動をユーモラスに描いた、
法王版「ローマの休日」。

そんなにユーモラスな部分もなかったんだぜ。
精神科医が精神不安定なあたりぐらいしか思いつかないんだぜ。

燃えたよ・・・
燃え尽きた・・・
コンクラーベみたいに真っ白によ・・・

で、来週のWOWOシネマは旋律のホラー月間!とか煽っているけど、
どうみても歯にお歯黒的なものを塗ったゾンビとか、
なんか、危険な香りがする。

日記
hitonetaをフォローする
ひとねた

コメント

タイトルとURLをコピーしました